天目一神社

兵庫県西脇市大木町は天目一神社。
国道427号「市原町」交差点を北へ向かう。
延喜式神名帳播磨国多可郡の天目一神社に比定される。

c0182455_17224350.jpg
祭神 天目一箇命。
また大雀命、日本武命、天穂日命、大年神。
明治の神仏分離以降 所在地が不明であった
天目一神社をどの神社に比定するかという論争が活発となった。
学者や地元神職界らにより調査、研究が行われた結果 当地に決定し、
神社の復興を計画し創建された。
尚 当地には惣堂天王社があった。
実際に当社付近から熔鉄・熔銅や祭具の破片が出土している。
大正8年着工。
大正12年竣工、同時に平野山東山麓より平野神社を合祀した。
明治30年村社指定。

延喜式神名帳播磨国多可郡には荒田神社、兵主神社、古奈為神社、
加都良神社、大津神社、天目一神社の以上6坐が記されている。

例祭日は10月10日。2013年11月11日参拝。駐車可。
近隣に大歳神社(西脇市野中町)がある。


[PR]
by sionozaki | 2014-01-13 17:51 | 兵庫県(68) | Comments(0)
<< 加都良神社(多可町中区岸上) 蛭子神社(西脇市黒田庄町船町) >>