大乃伎神社

名古屋市西区大野木は大乃伎神社。読みは「おおのき」。
延喜式神名帳尾張国山田郡の大乃伎神社に比定される。
庄内川沿いの県道162号沿いに鳥居が立ち、鳥居をこえれば蕃塀がある。
c0182455_14505425.jpg

祭神は伊弉諾命、伊弉册命、天照大神、月読命、蛭子神、素盞男之命。
創建は不詳だが、式内社であり古社と思われる。
尾張国神明帳にも「従三位大乃木天神」と当社の名が見える。
6柱の神を祀ることからか古く六所明神と称されていた。
徳川家綱侍医の塙宗悦が社殿を寄進したことが昭和57年に判明した。

例祭日は10月10日。2013年10月7日参拝。駐車場はないが、駐車可。
この位の広さで立派な社殿のある神社がとても好きです。
[PR]
by sionozaki | 2013-10-25 20:33 | 愛知県(300) | Comments(0)
<< 綿神社 名古屋市~滋賀県米原市、彦根市... >>