高根神社(浜松市)

静岡県浜松市浜北区尾野(旧浜北市尾野)は高根神社。
「髙根神社」とも。読み「たかね」。
同名社に高根神社(藤枝市)、
高根神社(山梨県南部町)
高根神社(上野原市)、高根神社(熊谷市)などがある。
延喜式神名帳遠江国麁玉郡の多賀神社の論社。
他の論社は六所神社(浜松市宮口)。

c0182455_16161892.jpg
祭神は保食神だが、古代の磐座信仰の神社と推定される。
創建は不詳だが延喜式記載の古社で、当初多賀神社といった。
近世は「高根明神」と称していた。
明治の神仏分離以前は「高根山観音」と呼ばれ、
観音菩薩を併せて祀った。
神仏分離以後は高根観音を麓の大宝寺に移し、高根神社となる。
境内社に蚕影神社がある。
c0182455_09084814.jpg
拝殿は1502年(文亀2年)の建立。
拝殿東に岩場の入り口がある、
急な岩場を登ると左右に小祠があり、左(西)が岩本神社、
右(東)は高根神社の本殿である。
岩本神社は岩本大神を祀り、
高根神社の守護神であるという。
また岩本大神は天狗であるといい(境内由緒板)、
「岩」の名を冠することから、
磐座信仰の神社だろうと書かれている。
岩は岩本神社、高根神社本殿に至る山道に広く散在する。

c0182455_16295486.jpg
明治の神仏分離により高根観音を麓の大宝寺に移される。
山頂には高根神社古墳があるが、
近年の道路整備によって発見された古墳も
高根神社古墳といっている。


例祭日は2月上午の日。2013年7月参拝。
駐車場は金刀比羅社にあり。
1枚目の写真の鳥居側から神社に向かう道はとても急なため、
金刀比羅神社側から向かった方が良い。


[PR]
by sionozaki | 2013-07-27 16:46 | 静岡県(33) | Comments(0)
<< 金刀比羅神社(浜松市浜北区) 大宝寺(浜松市浜北区) >>