津島神社(津島市)

愛知県津島市神明町は津島神社。
全国の津島社の総本社。旧国幣小社。旧県社。
c0182455_1924532.jpg
祭神 建速須佐之男命。
社伝に依れば540年(欽明天皇元年)の創建という。
「津島」の名はこの年 命が対馬より遷ったことによる。
初見は1175年(承安5年)書写の大般若経である。
津島神社文書により神宮寺が存在したことが分かっている。
神宮寺の数は十で明治の神仏分離により社家に転じた。
古く「津島天王社」、「天王社」、「津島天王」など称されていた。
明治6年県社指定。大正15年国幣小社となる。
津島神社本殿、楼門、太刀、剣は国指定重要文化財、
尾張津島天王祭の車楽舟行事は国指定重要無形民俗文化財。
イチョウは県指定天然記念物。

例祭日は6月15日。津島天王祭は7月の第4土曜日。
2013年7月参拝。駐車場あり。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-17 22:50 | 愛知県(288) | Comments(0)
<< 七所神社(津島市) 白山神社(名古屋市守山区小幡中... >>