白鳥神社(郡上市)

岐阜県郡上市白鳥町白鳥(旧郡上郡白鳥町白鳥)は白鳥神社。
国道156号「向小駄良」交差点を東へ向かう。読み「しろとり」。
合併前の旧白鳥町の「白鳥」の名は当社の名前に依っている。
c0182455_21374316.jpg
祭神 伊弉冉命、日本武尊。
創建は養老年間(717年~724年)であり、
当初白鳥寺と一体であった。
白鳥寺は江戸時代のはじめ廃寺となる。
もと仲哀天皇の頃、この白鳥の地に巨大な白鳥が飛来し、
養老年間に白鳥が再来、白鳥寺と白鳥神社が創建されたという。
全国にある白鳥神社の訓は「しろとり」と「しらとり」があるが、
当社は「しろとり」である。

例祭日は9月18日。2013年4月参拝。駐車場あり。

[PR]
by sionozaki | 2013-04-25 22:02 | 岐阜県(167) | Comments(0)
<< 熊野神社(大野市朝日) 一之御前神社(尾張旭市) >>