佐田国生神社

三重県度会郡玉城町佐田は佐田国生神社。読み「さたくなり」。
三重県道13号「佐田」交差点を北へ。玉城郵便局の概ね西側に鎮座する。
JR参宮線 田丸駅からは徒歩10分程。皇大神宮摂社。
延喜式神名帳伊勢国度会郡の佐田国生神社に比定される。
c0182455_22410100.jpg
祭神は速河比古命(はやかわひこのみこと)、
速河比女命(はやかわひめのみこと)、山末神御魂。
創建は不詳。他の神宮関連の神社と同じく1663年(寛文3年)に再興された。
「倭姫命世記」には「速河狭田社」とある。
祭神の速河比古命、速河比女命の性格は不詳だが、
当社東側に流れる外城田川の川の神という。
「佐田」の語源は細長い田圃のことという。
また猿田彦命などと関連するという説がある。

例祭は10月21日。2013年2月26日参拝。駐車場なし。
近隣に曹洞宗の光明寺(玉城町)がある。


[PR]
by sionozaki | 2013-04-01 22:39 | 三重県(170) | Comments(0)
<< 奈良波良神社 安乗神社 >>