日本武尊白鳥陵

奈良県御所市冨田は日本武尊白鳥陵。
国道309号に「冨田」交差点を東へ向かう。
その先はT字路で白鳥陵を示す簡単な看板がある。
c0182455_1029821.jpg
円墳で明治31年日本武尊陵に治定された。
「日本書紀」に日本武尊は伊吹山の神に敗れ、
大和国に帰る途中に伊勢国能褒野にて埋葬されたが、
その魂は大和国琴弾原、
そして河内国旧市に降り立ったことが記される。
この大和国琴弾原陵が当地に比定される。
三重県亀山市の能褒野王塚古墳、当地の日本武尊白鳥陵、
大阪府羽曳野市の軽里大塚古墳を「白鳥三陵」という。
尚、白鳥陵のある地の小字を「天皇」という。

2013年2月21日訪問。駐車場なし。
近隣に浄土宗の示願寺があり古物を有する。


[PR]
by sionozaki | 2013-03-30 10:32 | 古墳・陵墓(13) | Comments(0)
<< 宇賀多神社 長柄神社(御所市) >>