海神社(宇陀市室生大野)

奈良県宇陀市室生大野(旧宇陀郡室生村大野)は海神社。読み「かい」。
宇陀市内の国道165号を室生口大野駅方面に入る。
室生口大野駅を降りてすぐ。
同名社に海神社(宇陀市室生三本松)、
海神社(高浜町)、海神社(紀の川市)、
海神社(神戸市)、海神社(豊岡市)などがある。

c0182455_162615.jpg
祭神 豊玉姫命、天照大御神荒魂、少彦名命、
牛頭天皇、九頭龍大明神、善如龍王。
神戸市垂水区の大社 海(わたつみ)神社など
各地に海神社があり、いずれも海の神の性格を持つ。
内陸の当地に海神社がある理由は不明という。
本殿は三間社流造の桧皮葺で、奈良県指定重要文化財。
県下では連結式の社殿が多く、
その発展段階を考える上で重要な例であるという。

例祭日は不明。2012年2月20日参拝。駐車場なし。
駅北側には古墳時代末の大野向坊古墳がある。


[PR]
by sionozaki | 2013-03-25 09:01 | 奈良県(40) | Comments(0)
<< 池坐朝霧黄幡比売神社 猪田神社(伊賀市下郡) >>