逆川神社(津市)

三重県津市栗真小川町は逆川神社。
津市内の国道23号に「逆川神社前」交差点付近。
津市栗真保育園の裏手。読み「さかがわ」。
同名社に逆川神社(湯浅町)がある。
c0182455_7543113.jpg
祭神 伊邪那美命、豊玉比売命、大国主命ほか8柱。
後一条天皇の頃の創建と伝える。
神社南に逆川という小川が流れ、社名はそれに因むものと思われる。
一説に延喜式神名帳伊勢国奄芸郡の久留真神社という。
社殿の裏手には弁天池がある。
c0182455_20440272.jpg
木造着色かっこ踊絵馬は津市指定民俗文化財。
踊絵馬は一つは文久2年(1862年)、一つは明治6年のもの。
文久2年(1862年)のものは劣化が激しいが、
裏面に「寛政二年戌七月 染井正信絵 文久二年戌四月
小菅庄七写之 小菅六良兵衛 長谷川弥八」とある。

例祭日は7月の土用丑の日。2012年12月3日参拝。駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2012-12-11 07:54 | 三重県(172) | Comments(0)
<< 久留真神社 丸山稲荷神社(津市) >>