三重県伊勢市~大阪市中央区心斎橋 国道166号・24号・479号・308号

2012年のつじあやのさんのワンマンライブは、
今年も名古屋公演がなく、大阪まで行くことになった。
それでもライブをしてくれるだけでありがたい。
公演日は11月15日。14日の講義が終わってすぐに出発。

伊勢から奈良南部には津市美杉を経由する国道368号か
松阪市飯高町を経由する国道166号が最短ルートだが、
368号はいつも使うので今回は166号を選択する。
松阪市飯高町の木梶地区が三重県側最後の集落、
高見トンネルを抜けると奈良県東吉野村となる。
c0182455_18341538.jpg

奈良県宇陀市にあるとても行きたい神社 阿紀神社、
また雨師の丹生神社、安倍の若桜神社の都合で宿は桜井市に取った。
本当は大和郡山のホテルの方が安いから、郡山まで行きたかった。
松阪市から降り始めた雨はやみ、阿紀神社には無事参拝できた。
阿紀神社のある里は美しい。田舎景色だけど、どこにでもある田舎景色とは違う。
今のさまざまな状況が重なり一生忘れない神社。
c0182455_1847245.jpg

阿紀神社にゆっくり参拝していたら日も暮れて丹生神社など他に参拝できず。
宿泊先へと向かいました。

2日目は早めに桜井を出て、大阪の中心部に向かう。
奈良県内では鏡作麻気神社のみに参拝し大阪に入ったけれど、
もう少しゆっくりしたかった。最近は奈良県がとても好き。
府内は少し散策、大阪市北区南森町。
c0182455_18352165.jpg

それからライブハウスのある心斎橋に向かった。
名古屋のお蔭で都会は慣れたし、会場も初めてでない。
ちょっと選曲が好みでなくてあまり楽しめなかったけれど、来て良かった。
ライブ終了は21時で、それから夕食をとって伊勢までの帰路についた。
地図を見ると枚岡から東へ行く国道308号が最短ルートであり、
その通り進むがこの道はいわゆる酷道だった。暗(くらがり)峠というらしい。
途中国道が一方通行になる時点で何か変だと思ったけれど想像以上。
途中で折り返し、高速で生駒まで行きました。
なんとなく気分でそれからずっと伊勢まで下道。
深夜の国道ではたくさんの野生動物に遭遇した。

2012年の今回のつじさんのライブのことは、
つじあやのTOUR2012~rendezvous vol.2~(大阪)に書きました。
[PR]
by sionozaki | 2012-12-05 18:49 | 散策の記録・旅日記(30) | Comments(0)
<< 朽羅神社 舂米神社 >>