唐崎神社(大津市)

滋賀県大津市唐崎は唐崎神社。最寄駅はJR湖西線「唐崎駅」。
大津市の中心部から高島市方面に向かう国道161号に、
「唐崎一丁目南」信号機があり、その先のミニストップの付近で湖側に入る。
近江八景「唐崎の夜雨」のある場所に鎮座。
日吉大社の摂社。高島市マキノ町にも同名社があるので区別。
c0182455_158125.jpg

祭神は女別當命(わきすきひめのみこと)。
633年(舒明天皇6年)琴御館宇志丸宿禰(ことみたちうしまろすくね)が、
この地に居住してこの地を「唐崎」と名付けたという。
祭神である女別當命は琴御館宇志丸宿禰の妻という。

唐崎の地は古くから祓の要所であり、
上加茂神社の斎院が斎院の職を辞める時には、ここで祓を行っていた(唐崎の祓)。
古く当社を女別当社といって、女性からの信仰が篤かった。
例祭は4月28日(春祭)、10月28日(秋祭)。
2012年9月4日参拝。駐車場あり。
[PR]
by sionozaki | 2012-10-11 15:17 | 滋賀県(170) | Comments(0)
<< 神田神社(大津市本堅田) 和田神社(大津市) >>