阿賀神社(東近江市小脇町)

滋賀県東近江市小脇町(旧八日市市小脇町)は阿賀神社。
国道421号「清水3丁目」交差点を北へ向かう。
通称 太郎坊宮。
c0182455_17214643.jpg
祭神 天忍穂耳尊。
太郎坊山を神体とした古代の形式の神社である。
太郎坊山は別名 赤神山といい、
太郎坊とは山の頂上に棲む天狗の名前であるという。
鳥居の内側、神社の登り口付近に成願寺(天台宗)がある。
延暦18年(799年)最澄の創建と伝える古寺で、
太郎坊山は成願寺により祀られていた。
明治初年神仏分離により成願寺と阿賀神社に分かれ
明治9年社殿の造営が行われた。

2011年2月21日参拝。2012年9月4日二度目の参拝。
例祭日は7月28日。駐車場あり。

参拝の記録
太郎坊山は別名 赤神山といい、
成願寺の山号も赤神山という。
成願寺の木造薬師如来坐像は滋賀県指定文化財。


当日の参拝経路
愛知神社ー正覚寺(豊郷町)ー石塔寺(東近江市)市神神社(東近江市)
野々宮神社(東近江市)阿賀神社(東近江市小脇町
成願寺(東近江市)ー長命寺(近江八幡市)ー
日吉神社(近江八幡市長命寺町)ー日牟禮八幡宮


[PR]
by sionozaki | 2011-02-26 02:20 | 滋賀県(174) | Comments(0)
<< 日牟禮八幡宮 野々宮神社(東近江市) >>