住吉神社(安曇野市三郷温)

長野県安曇野市三郷温楡(旧南安曇郡三郷村温)は住吉神社。
長野県道321号沿いの「三郷サラダ市」付近。
「温」の読み方は「ゆたか」。

c0182455_12532261.jpg
祭神は表筒之男命、中筒之男命、底筒之男の三柱と、
神功皇后、建御名方命。
境内社に津島社、戸隠社、天蚕社などがある。

勧請元は摂津一宮住吉大社。住吉庄18郷の総社。
創建は不詳。古くは境内が広大であり、
黒沢川の氾濫地域にあったという。
住吉庄の初見は吾妻鏡の中の1186年(文治2年)の記述である。
住吉庄は黒沢川の影響で、
古くから開けた土地であったと考えられるという。

c0182455_1448563.jpg
在の社殿は天明年間(1781年~88年)の造営。
当社蔵の古文書によると、
当社はもと烏川右岸の角蔵山(こくぞうさん)の
尾根の住吉麓という場にあった(歴史地名大系、平凡社)。

例祭日は4月第3土曜日。2012年8月7日参拝。駐車場なし。
近隣に三柱神社(安曇野市)、伍社宮、
浄土宗の瑠璃光寺(安曇野市)、専念寺(安曇野市)、
妙心寺派の金龍寺(安曇野市)などがある。


[PR]
by sionozaki | 2012-08-29 14:48 | 長野県(85) | Comments(0)
<< 八幡神社(辰野町) 大妻神社 >>