松下社

三重県伊勢市二見町松下(旧度会郡二見町松下)は松下社。
国道42号線沿いにある。「民話の駅 蘇民」の直ぐ隣。通称「蘇民の森」。
c0182455_0263383.jpg

祭神は素盞嗚命、菅原道真公と不詳が一坐。
創建は不詳。最古の文献として「氏軽日次記」があり、
その中に1449年(文安6年)の記述がある。
当社では「蘇民将来子孫」と書かれた神札を頒布する風習がある。
この風習は長野県上田市の信濃国分寺など他の地域でもみられる。
境内の大楠は樹齢2000年と推定される。県指定天然記念物。

例祭日は2月2日。2012年6月27日参拝。駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2012-07-26 00:36 | 三重県(172) | Comments(0)
<< 月夜見宮(伊勢市) 堅神神社 >>