川添神社(大台町)

三重県多気郡大台町栃原は川添神社。
国道42号線から少し西に入った場所にある。
延喜式神名帳伊勢国多気郡の相鹿牟山神社の論社。
もう一つの論社は大台町相可にある相鹿上神社。
c0182455_16175614.jpg

祭神は建日別命(たてひわけのみこと)、天手力雄命、
天津彦根命、活津彦根命、天忍穂耳命 天穂日命、
湍津姫命、市杵島姫命、田心姫命、
国狭槌命など28柱と不明祭神の9柱。
朝廷の命令に依って高倉山付近に居られた建日別命が、
大台町栃原へ向かい、栃原の豪族を倒し当地を治めた。
そして宮野という所にお住まいになったという。
明治期に旧川添村内の多くの神社を合祀。

当社の神事に五身懸祭(ごみかけさい)がある。
この祭の名から「ごみかけのみや」とも言われた。
この祭は五穀豊穣を祈るもので
弓引の儀、苗松の儀などが行われる。
時期は毎年2月頃か(不明確)。
例祭日は4月15日。駐車場あり。
[PR]
by sionozaki | 2012-06-16 16:35 | 三重県(137) | Comments(0)
<< 瀧原宮・瀧原竝宮 佐那神社 >>