長瀬神社(鈴鹿市)

三重県鈴鹿市長沢町は長瀬神社。読み「ながせ」。
延喜式神名帳伊勢国鈴鹿郡の長瀬神社の論社。
もう一つの論社は亀山市の長瀬神社(亀山市)。
また同名社が岐阜県美濃市などにもある。

画像は都合により削除しました。

祭神は日本武尊、底筒之男命、中筒之男命、
表筒之男命(住吉三神)、その他。
もと当地より北の北帝という地にあったが、
明治44年現在地に遷座した。
論社というものの当社が有力視されるという(歴史地名大系、平凡社)。
境内の高備塚古墳群は、日本武尊の能褒野陵と見られているが、
延喜式の能褒野陵は亀山市の能褒野王塚古墳に決定されている。

例祭は10月10日。2011年10月10日参拝。駐車場あり。
[PR]
by sionozaki | 2011-10-21 07:39 | 三重県(152) | Comments(0)
<< 都波岐神社・奈加等神社 小岸大神社 >>