竹神社

三重県多気郡明和町は竹神社。読みは「たけ」。
近鉄山田線斎宮駅のすぐ近く。
延喜式神名帳伊勢国多気郡の竹神社に比定される。
c0182455_20434875.jpg

祭神は長白羽神(ながしらはのかみ)をはじめ12神。
その他の祭神は天照大御神、建速須佐之男命、八柱神、応神天皇など。
「竹」は「多気」に同じ。
現在の地に鎮座されたのは、明治44年4月のことである。
合祀の関係などで、移転を繰り返している。
創建は垂仁天皇の御代とされる。
この地の氏族竹氏、竹連(たけのむらじ)に関わる吉日子という者が、
天照大神の奉行にお供しこの近隣に逗留したといい、
その末裔が当社を創建したとみられる。

例祭日は4月3日、また6月に斎王祭がある。
2012年5月4日参拝。専用駐車場あり。

[PR]
by sionozaki | 2012-06-08 22:46 | 三重県(136) | Comments(0)
<< 神麻続機殿神社 鳥墓神社 >>