江神社(亀山市)

三重県亀山市下庄町は江神社。読みは「えの」。
国道365号「菅内」ー「三宅新橋北」交差点区間。
または三重県道648号「下庄」交差点付近、
延喜式神名帳伊勢国鈴鹿郡の江神社に比定される。
c0182455_7502933.jpg
祭神 高龗神(たかおかみのかみ)、ほか9柱。
創建は不詳。
当社に残る棟札は慶長18年(1613年)の銘があり、
亀山市内最古のもので、亀山市指定指定文化財。
当社付近には川が流れ、その上流には闇淵という大きな沼があった。
その沼には龍神が棲んでいたと伝えられる。

例祭日は10月9日(宵祭)、10月10日(本祭)。
2011年7月11日参拝。駐車場なし。
近隣に真宗高田派の西蓮寺、離れて三宅神社がある。


[PR]
by sionozaki | 2011-07-15 04:46 | 三重県(172) | Comments(2)
Commented by 樹の神様 at 2014-01-02 15:40 x
えの じんじゃ ですよ
Commented by sionozaki at 2014-01-02 19:39
訂正しました。ご指摘ありがとうございました。
<< 射手神社 伊富岐神社 >>