江神社(亀山市)

三重県亀山市下庄町は江神社。読み「えの」。
国道365号「菅内」ー「三宅新橋北」交差点区間。
または三重県道648号「下庄」交差点付近。
延喜式神名帳伊勢国鈴鹿郡の江神社に比定される。
また延喜式神名帳伊勢国鈴鹿郡の大井神社の論社。
他の論社は大井神社(鈴鹿市山辺町)。
c0182455_7502933.jpg
祭神 高龗神(たかおかみのかみ)、
また大山祇命、建速須佐之男命、石凝姥命、正哉吾勝勝速日天忍穗耳命、
白山媛命、火之迦具土命、大日霊命。
創建は不詳。
当社付近には川が流れ、その上流には闇淵という大きな沼があった。
その沼には龍神が棲んでいたと伝えられる。
江神社棟札は亀山市指定文化財。
棟札は慶長18年(1613年)の銘があり、
亀山市内最古のものである。

例祭日は10月10日。2011年7月11日参拝。駐車場は不明。

参拝の記録
趣のある階段、参道が印象的である。
参拝したのが随分前ですので、また参拝したいと思っています。

今回の旅行の参拝経路
八坂神社(菰野町)ー江神社(亀山市)ー敢国神社射手神社
小宮神社(伊賀市)須智荒木神社神戸神社(伊賀市)
宇流冨志禰神社大神神社(桜井市)石上神宮


[PR]
by sionozaki | 2011-07-15 04:46 | 三重県(174) | Comments(0)
<< 射手神社 上野神社(近江八幡市) >>