佐美長神社

三重県志摩市磯部町恵利原(旧志摩郡磯部町恵利原)は佐美長神社。
読みは「さみなが」。伊雑宮摂社。
延喜式神名帳志摩国3坐の内の一坐。
c0182455_11583616.jpg

祭神不明。
延喜式に於いては同島坐神乎多乃御子神社
(あわしまにますかみかみおたのみこじんじゃ)と記されている。
明治以前は大歳社と呼ばれていた様。
倭姫命世紀には「鶴の穂落とし伝承」がある。
上之郷字穂落(ほおとし)には、佐美長神社遺跡があり
縄文土器、弥生土器、須恵器片などが出土している(地名大系)。
穂落に関連して、亀山市川崎町に穂落神社(式内社)がある。

例祭日不明。2012年4月15日参拝。駐車場なし。
近隣に磯部神社がある。
[PR]
by sionozaki | 2012-05-27 12:09 | 三重県(136) | Comments(0)
<< 珂夫賀神社 伊雑宮 >>