大原野神社

京都府京都市西京区大原野南春日町は大原野神社。
西京区内の国道9号「沓掛」交差点を南へ向かう。
延喜式神名帳山城国乙訓郡の入野神社の論社。
他の論社は入野神社。旧官幣中社。現在は別表神社。
c0182455_9271568.jpg
祭神は武甕槌命、伊波比主命、天児屋命、比咩大神。
創建は784年(延暦3年)と伝える。
第50代桓武天皇が平城京から長岡京に都を移した際、
大和 春日神社より春日明神を勧請し創建と伝える。
伊波比主命は経津主命の別名。
境内社に樫本神社(祭神 仁徳天皇)がある。
明治4年官幣中社となる。
現在の社殿は慶安年間(1648年~1652年)の建立である。
特殊神事に御弓祭、相撲神事があるが現在は行われていないという。

京都市西京区大原野上羽町にあり、
祭神は天児屋命など。神宮寺に蔵王寺があった。
延喜式神名帳山城国乙訓郡には羽束師坐高産日神社、與杼神社、
大井神社、乙訓坐大雷神社、石作神社、走田神社、御谷神社、
国中神社、向神社、大歳神社、茨田神社、
石井神社、神川神社、久何神社、簀原神社、小倉神社、
入野神社、自玉手祭来酒解神社、神足神社の以上19座が記されている。

例祭日は4月8日。2012年5月12日参拝。駐車場不明。
近隣に天台宗の勝持寺、
真言宗東寺派の正法寺、西山浄土宗の西迎寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2012-05-27 09:28 | 京都府(29) | Comments(0)
<< 伊雑宮 観音堂(中津川市福岡町) >>