阿智神社(阿智村)

長野県下伊那郡阿智村智山は阿智神社。読み「あち」。
延喜式神名帳信濃国伊那郡の阿智神社の論社。

他の論社は同村の安布知神社
同名社に阿智神社(倉敷市)がある。
c0182455_10164472.jpg
祭神は八意思兼命、
表春命(うわはるのみこと)、誉田別命、
建御名方命、大山咋命。
創建は孝元天皇5年という。
この年の春正月、八意思兼命は表春命と手力男命を連れ
阿智の地に降誕、阿智祝(あちのおふり)の祖となったという。
阿智神社には前宮と秋宮があり、写真は前宮のもの。
奥宮裏手の河合陵には磐座があり、
古代の信仰形態を残した神社と思われる。
長野県南部の式内社は、
当社と論社の安布知神社と下条村の大山田神社のみである。

例祭は10月14日。2010年6月参拝。駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2012-04-21 22:30 | 長野県(85) | Comments(0)
<< 新羅神社(多治見市) 妻神社(瀬戸市) >>