穂高神社

長野県安曇野市穂高(旧南安曇郡穂高町穂高)は穂高神社。
国道147号「穂高駅入口」交差点を西へ向かう。
延喜式神名帳信濃国安曇郡の穂高神社に比定される。
旧国幣小社。旧県社。名神大社。
c0182455_20334663.jpg
祭神 穂高見命、瓊々杵命、綿津見命。
また別宮に天照大御神を祀る。
諸説あるが古く祭神は一坐であったともいう。
6世紀頃安曇氏はこの地に定着、
祖神である綿津見命を奉斎したものと考えられる。
穂高見命は綿津見命の御子神である。
貞観元年(859年)2月に正五位上の神階の記述がある。
延長5年(927年)の延喜式神名帳の信濃国安曇郡の
穂高神社に比定され、名神大社である。
社殿は穂高造という独特の様式を伝える。
松本市安曇の前穂高岳山麓に奥宮があり、穂高見命を祀る。
また奥穂高岳山頂には嶺宮がある。
近世は「穂高宮」と称されていた。
江戸時代には境内社に薬師堂があった。
境内社に若宮社、秋葉社、子安社、保食社、
鹿嶋社、八坂社、八幡社などがある。
明治15年県社指定。昭和15年国幣小社となる。境内社。
c0182455_20345053.jpg
穂高神社御船神事は長野県選択無形民俗文化財。
御船神事(御船祭)は毎年9月27日に行われる。

本宮例祭日は9月26日。奥宮例祭日は10月8日。
2012年1月6日参拝。駐車場あり。
近隣に日蓮宗の妙法寺(安曇野市)がある。


参拝の記録
JR大糸線 穂高駅を降りてすぐ。
長野県下屈指の名社。境内に穂高神社資料館がある。
穂高町は平成17年周辺町村と合併し安曇野市となる。

今回の旅行の参拝経路
白鳥神社(土岐市鶴里町柿野2240)白鳥神社(土岐市鶴里町細野白鳥)
栄珠庵(松本市)ー武水別神社ー信濃国分寺ー犀宮神社
廣田社(安曇野市)ー八幡宮(安曇野市明科東川手)ー中村大己神社
日置神社(生坂村北陸郷)田島堂(生坂村)細野神社(松川村)
穂高神社八坂神社(松本市)須々岐水神社(松本市)
大門神社(塩尻市)ー阿禮神社ー諏訪大社手長神社(諏訪市)


[PR]
by sionozaki | 2012-01-31 20:29 | 長野県(87) | Comments(0)
<< 八坂神社(松本市) 細野神社(北安曇郡松川村) >>