日置神社(生坂村北陸郷)

長野県東筑摩郡生坂村北陸郷日岐は日置神社。
延喜式神名帳信濃国更科郡の日置神社の論社。
他の論社は生坂村上生坂、長野市信州新町日原の日置神社。
同名社に日置神社(名古屋市)、日置神社(立山町利田)、
日置神社(立山町日中)、日置神社(高島市)、
日置神社(高浜町)、、愛西市の日置八幡宮などがある。

c0182455_235647.jpg
祭神 彦火火出見尊、天照大御神、菅原道真。
創建は678年(白鳳7年)で、
日置部眞木己利という者の創祀。
境内社の金刀比羅社は安曇野市穂高町岩原出身の
浅川豊八という大工の手という。
天神縁起、禁制、神鏡、境内社の金比羅社、
家鴨文字巻物・天神坐像は生坂村指定文化財。
宝蔵には「太陽の神紋」が描かれている。
c0182455_1431134.jpg
鎮座地の字を日岐といい、日岐神社とも表記される。
全国にある日置神社同様、日置部に関わる神社である。

例祭日は9月末。2012年1月6日参拝。駐車可。

心に残っている非常に素晴らしい神社です。

[PR]
by sionozaki | 2012-01-26 03:35 | 長野県(88) | Comments(0)
<< 田島堂(生坂村) 中村大己神社 >>