高麗寺跡

京都府木津川市山城町上狛高麗寺は高麗寺跡。読みは「こまでら」。
木津川市内を走る国道163号より北の田畑の中に位置する。
c0182455_14111749.jpg

当寺の創建は7世紀の始め(飛鳥時代)と見られ、
日本最古級の寺院であったと考えられる。
当寺の名が見えるのは日本霊異記の記述に依る。
寺名は高句麗からの渡来系氏族である狛氏と関係がある。
寺域は東西に200m、南北に180mに及び、
塔、金堂、講堂などを具え、法起寺式の伽藍であったと見られる。

2011年12月22日訪問。駐車場は無し。

[PR]
by sionozaki | 2012-01-14 02:26 | 京都府(10) | Comments(0)
<< 岡田国神社 和爾下神社(天理市) >>