八幡神社(関市武芸川町八幡)・武芸八幡宮

岐阜県関市武芸川町八幡(旧武儀郡武芸川町八幡)は武芸八幡宮。
国道418号「関市武芸川事務所前」交差点を北へ向かう。
「武芸川八幡宮前」交差点の北。旧県社。
c0182455_110276.jpg
祭神 応神天皇で創建は717年(養老元年)。
養老元年 泰澄は美濃国巡行の折に当地に訪問、
応神天応を奉斎したと伝える。
第59代宇多天皇は当社別当寺に随臣を送ったという。
1651年(観応2年)社殿再興。
明治初年 神仏分離により神宮寺などは廃寺。
明治6年郷社指定。大正11年県社指定。

例祭日は4月14日。2011年12月13日参拝。駐車場あり。
近隣に臨済宗妙心寺派の寿福寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2011-12-27 01:30 | 岐阜県(151) | Comments(0)
<< 真木倉神社 青柳神社(関市) >>