都波岐神社・奈加等神社

三重県鈴鹿市一ノ宮町は都波岐神社・奈加等神社。
読みは「つばき」・「なかと」。
椿大神社と共に伊勢国一宮を名乗るが、
同市山本町の椿大神社が有力である。
c0182455_141478.jpg
都波岐神社と奈加等神社はもと別宮であった。
二社とも式内社であり、
都波岐神社の祭神は椿大神社と同じ猿田彦命。
奈加等神社の祭神は中筒男命、天椹命(あまのくののみこと)。
創建は479年(雄略天皇23年)と伝える。
近隣に別当寺の神宮寺(宗派不明)が存在する。
神仏分離以降寺は衰退し、現在は小さな寺院となっている。

例祭日不明。2010年10月10日参拝。駐車場あり。
[PR]
by sionozaki | 2011-10-22 06:59 | 三重県(148) | Comments(0)
<< 日吉神社(神戸町下宮) 長瀬神社(鈴鹿市) >>