都波岐神社・奈加等神社

三重県鈴鹿市一ノ宮町は都波岐神社・奈加等神社。
国道24号「一之宮町」交差点を西へ向かう。
延喜式神名帳伊勢国河曲郡の都波岐神社、
また延喜式神名帳伊勢国河曲郡の奈加等神社に比定される。
読み「つばき」・「なかと」。伊勢国一宮。旧県社。
c0182455_141478.jpg
祭神 猿田彦命、中筒之男命、天椹野命。
創建は雄略天皇23年(479年)と伝える。
伊勢国造 高雄東命が勅を奉じて創建という。
伊勢国一宮は同市山本町の椿大神社とする説があり、
奉納された大般若経の記述などから
椿大神社と見ることが有力という(歴史地名大系、平凡社)。
永禄年間(1558年~1570年)兵火により社殿を焼失した。
神宮寺は神宮寺(浄土宗)。
明治38年県社指定。明治39年神饌幣帛料供進神社指定。
境内社に小川神社、神明春日社がある。

例祭日は10月10日。2010年10月10日参拝。駐車場あり。
近隣に浄土宗の神宮寺(鈴鹿市)がある。

参拝の記録
伊勢国一宮(但し椿大神社も一宮)。


当日の参拝経路
椿大神社小岸大神社長瀬神社(鈴鹿市)
都波岐神社・奈加等神社


[PR]
by sionozaki | 2011-10-22 06:59 | 三重県(174) | Comments(0)
<< 日吉神社(神戸町下宮) 長瀬神社(鈴鹿市) >>