小岸大神社

三重県鈴鹿市小岐須町は小岸大神社。
鈴鹿ICより椿大神社方面に向かい、突き当たりを左折する。
小岐須渓谷の入り口付近。
延喜式神名帳伊勢国鈴鹿郡の小岸大神社に比定される。
c0182455_13352023.jpg
祭神 高皇霊尊。
創建は不詳。
古くは別の場所にあったとされる。
近世は「小岸大明神」、「岸大明神」などと称していた
地名の「おぎす」と神社名「おぎし」の音が近い。
明治初年村社指定。

延喜式神名帳伊勢国鈴鹿郡には那久志理神社、倭文神社、
川俣神社、真木尾神社、志婆加支神社、県主神社、
天一鍬田神社、椿大神社、小岸大神社、大井神社、
三宅神社、江神社、布気神社、石神社、長瀬神社、
忍山神社、片山神社、弥牟居神社の19坐が記されている。

例祭日は9月13日。2011年10月10日参拝。近隣に駐車可。
近隣に臨済宗東福寺派の桃林寺(鈴鹿市)がある。

参拝の記録
県道11号線の桃林寺の看板がある所を山側へ向かう。
途中から道が狭くなるので、燈籠付近で車を置いた方が良い。


当日の参拝経路
椿大神社小岸大神社ー長瀬神社(鈴鹿市)都波岐神社・奈加等神社


[PR]
by sionozaki | 2011-10-20 13:24 | 三重県(174) | Comments(0)
<< 長瀬神社(鈴鹿市) 椿大神社 >>