気多神社

富山県高岡市伏木一宮は気多神社。
国道415号「気多神社口」交差点を西へ向かう。
延喜式神名帳越中国射水郡の気多神社に比定される。
名神大社。越中国一宮。旧県社。
c0182455_14314154.jpg

祭神 大己貴命、奴奈加波比売命。
また菊理媛神、事代主神。
創建は定かでなく諸説あるが、
創建は養老元年(717年)または養老2年(養老2年)と伝える。
社名に「けた」を冠する神社は北陸地方に多く、
能登の気多大社、越後の居多神社の語源と同じである。
神宮寺として慶高寺(真言宗)があり、
最盛期には支院約50坊が存在した。
混淆時の仏像文殊菩薩像、地蔵菩薩像、毘沙門天像は現存する。
明治6年県社指定。

例祭日は4月18日と9月25日。
2011年9月16日参拝。駐車場あり。
近隣に越中国分寺跡がある。


参拝の記録
越中国一宮(但し一宮は高瀬神社、二上射水神社とする説もある)。

今回の旅行の参拝経路
神明社(南砺市菅沼)ー住吉神社(南砺市皆葎)皆蓮寺
白山宮(南砺市上梨)大鋸屋神社ー瑞泉寺(南砺市)ー
善徳寺(南砺市)ー級長戸辺神社(南砺市)ー長楽寺神社ー
高瀬神社(南砺市)羽咋神社気多大社
小田中古墳群気多神社(高岡市)ー
高岡関野神社八幡神社(高山市久々野町小屋名)


[PR]
by sionozaki | 2011-10-05 14:52 | 富山県(27) | Comments(0)
<< 高岡関野神社 小田中古墳群 >>