級長戸辺神社(南砺市)

富山県南砺市是安(旧東礪波郡城端町是安)は級長戸辺神社。
国道304号「細木」交差点を北へ向かう。
読み「しながどべ」。不吹堂神社とも呼ばれる。
c0182455_1512821.jpg
祭神 五社大明神。
創建は延宝3年(1675年)と伝える。
現社名 級長戸辺神社と改称されたのは
明治元年のことで、以前は不吹堂神社と称していた。
不吹(吹かぬ)とは、
台風や大きな風が吹かない 吹かないで欲しいという意味である。
南砺市や婦負郡には似た名称の神社が多いが、
全て同じ願いに依ってのものである。

例祭日は不明。2011年9月14日参拝。駐車場あり。
近隣に真宗大谷派の浄国寺がある。


参拝の記録
JR城端線 城端駅より徒歩10分程度の場にある。
この地域では比較的著名な神社である。

今回の旅行の参拝経路
神明社(南砺市菅沼)ー住吉神社(南砺市皆葎)皆蓮寺
白山宮(南砺市上梨)大鋸屋神社ー瑞泉寺(南砺市)ー
善徳寺(南砺市)ー級長戸辺神社(南砺市)ー長楽寺神社ー
高瀬神社(南砺市)羽咋神社気多大社
小田中古墳群気多神社(高岡市)
高岡関野神社八幡神社(高山市久々野町小屋名)


[PR]
by sionozaki | 2011-09-27 15:39 | 富山県(27) | Comments(0)
<< 高瀬神社(南砺市) 大鋸屋神社 >>