羽太神社

福井県南条郡南越前町は羽太神社。読みは「はぶた」。
国道365号を木之本方面から北へ向かうと、湯尾・鯖波・関が鼻を超え
南条駅入口の交差点を過ぎた所を西側に入る。
具体的にはクスリのアオキの隣にある細い道を入った所。
c0182455_1415241.jpg
創建は不詳。祭神は瓊々杵命(ににぎのみこと)、
桜大刀自命(さくらおおとじのみこと 木花開耶姫の別名)、
大戸道命(おおとべのみこと)、天児屋命。
社伝によれば783年(延暦2年)十禅師大権現を勧請したという。
平安時代に入ってから大戸道命を祀った。
1876年(明治9年)村社指定。
1911年(明治44年)4月近隣の大将軍神社を合祀。2010年に社殿再建。

例祭日不明。2011年5月13日参拝。駐車場あり。
[PR]
by sionozaki | 2011-05-26 14:39 | 福井県(83) | Comments(0)
<< 妙泰寺(南越前町) 白髭神社(南越前町合波) >>