名古屋市~滋賀県長浜市木之本、福井県鯖江市、福井市 国道365号線

2011年5月13日(金)、今年になって初めて泊まりの旅行に出掛ける。
目的地は福井県鯖江市付近。
昨年は福井県に4度訪れたが、今年はこれが1回目。
北陸自動車道の木之本以北は敦賀を経由する為に遠回りになるのと、
旧余呉町と旧今庄町を結ぶ椿坂峠・栃ノ木峠に
以前から興味があったので、
木之本まで高速を用い、以降鯖江までは国道365号で向かう。
c0182455_3145061.jpg
椿坂峠の入り口 長浜市余呉町中之郷付近。
この先からは愈々峠道らしく険しさが増す。
そして福井県入り、最初の自治体は南越前町(旧南条郡今庄町)。
c0182455_12504822.jpg
この県境付近は冬季通行止めである。
5月のこの時期でも山にまだ雪が見える。
峠を抜けてからは国道476号と重複区間となる。
深い山間の道を抜け少し開けてくる孫谷、合波付近で
福井県最初の目的地である白髭神社に参拝する。
c0182455_135294.jpg
この先湯尾、南条を越えて越前市・鯖江市入りする。
南条にある日蓮宗の古刹 妙泰寺に4年振りに参拝する。

2日目(5月14日・土)、この日も好天に恵まれる。
鯖江市西山公園の満開の躑躅の様子。
c0182455_144288.jpg
この日も同じ鯖江市内のホテルに宿を取ってあるので、
この日が中心となる筈だった。
しかし大滝神社奥之院への登山の途中、
デジカメを落として壊してしまう。
ここ最近は携帯電話や財布など立て続けに物が壊れている。
大滝神社の次の目的地だった鵜甘神社を諦めて、
国道8号に戻り家電量販店でデジカメを購入。
デジカメがないという理由で寺社散策を止めるのも変な話だけれど、
矢張り気力を失ってこの日は殆ど神社散策をしなかった。

3日目(5月15日・日)は最終日。
大谷寺、越知神社、足羽神社、藤島神社を目的に出掛ける。
ここは丹生郡越前町下糸生。
c0182455_1650265.jpg
丹生郡越前町大谷寺にある大谷寺は以前大変良くして頂いた寺院。
昨年参拝した時のことも覚えて下さっていて、
今回も発掘等の近況について教えて頂く。
住職さんと饂飩屋 はすいけ庵にて昼食を頂く。
饂飩屋さんの方の顔もすっかり覚えてしまった。福井の人は温かい。
それから福井市内にある美川酒造場に向かう。
蔵元の方にも良くして頂きました。
蔵元近くの福井ICより名古屋ICまでの帰路に着きました。

今回の福井の旅では、
白髭神社、羽太神社、妙泰寺、熊野神社、大塩八幡宮、大虫神社(1日目)、
萬慶寺、舟津神社、不老神社、大滝神社・岡太神社(2日目)、
日吉神社、大谷寺、越知神社、八幡神社(3日目)に参拝しました。

[PR]
by sionozaki | 2011-05-18 02:47 | 散策の記録・旅日記 | Comments(0)
<< 意冨布良神社 多岐神社(養老町) >>