野々宮神社(東近江市)

滋賀県東近江市八日市金屋(旧八日市市金屋)は野々宮神社。
読み「ののみや」。国道421号「野々宮町」を北に入ってすぐ、
「八日市駅」から徒歩10分程度。

c0182455_20201239.jpg
祭神は天津彦彦火瓊瓊杵尊、大己貴命、少彦名命。
近隣の金屋、中野、蛇溝など13ヶ村の惣社。
創建は784年(延暦3年)で、
大津市坂本より十禅師大権現を勧請したことによる。
明治元年までは「十禅師社」と称していた。
神仏混淆時の本地仏は地蔵菩薩で、
神仏分離の際に近隣の金念寺(浄土宗)に移された。
境内社に稲荷神社、天満宮、春日宮、恵比須宮、日吉宮、白山社などがある。
社宝に鎌倉期の狛犬一対、室町期の懸仏があり、
共に東近江市指定文化財。

例祭日は不明。2011年2月21日参拝。駐車場不明。
近隣に津島神社(東近江市八日市町)、清水神社(東近江市)、
皇美麻神社、天台宗の薬師寺(東近江市)がある。


[PR]
by sionozaki | 2011-02-25 20:34 | 滋賀県(151) | Comments(0)
<< 市神神社(東近江市) 愛知神社 >>