長浜八幡宮

滋賀県長浜市宮前町は長浜八幡宮。
国道8号「八幡東」交差点を西へ向かう。
大通寺(長浜市)の概ね東側。
舎那院(長浜市)が隣接する。旧県社。別表神社。
c0182455_2352954.jpg
祭神 仲哀天皇、誉田別尊、神功皇后。
延久元年(1069年)第71代後三条天皇の詔勅により創建された。
山城国(現在の京都府)の石清水八幡宮よりの勧請である。
最盛期は社領3千石、一山37坊を数え、
本宮を超える程隆盛を極めたという。
以降度々の戦災に見舞われて衰退したが、
羽柴秀吉が長浜城の城主になると再興された。
境内社に琴比羅宮(祭神 大国主神、大黒天)、
河濯神社(祭神 瀬織津姫命)、
高良神社、末広稲荷社、熊野社、天満宮、都久夫須麻神社がある。
神宮寺は隣接の舎那院(真言宗豊山派)。
c0182455_2122727.jpg
長浜八幡宮倭点妙法蓮華経八巻、
長浜八幡宮梅樹双雀文鏡、長浜八幡宮能衣裳、
永享七年勧進猿楽奉加帳並びに永享十一年塔供養奉加帳は
滋賀県指定重要文化財。
長浜曳山祭は国指定重要無形文化財。
倭点妙法蓮華経は嘉慶元年(1387年)の成立のものを、
応永5年(1398年)に復刻したものである。
長浜曳山祭は毎年4月中頃に行われる。

神宮寺の舎那院は弘仁5年(814年)の創建と伝える古寺で、
舎那院木造愛染明王坐像、木造阿弥陀如来坐像、
舎那院絹本着色三月経曼荼羅図は国指定重要文化財。

例祭日は4月15日前後。2010年11月19日参拝。駐車場あり。

参拝の記録
舎那院(長浜市)には次の機会に行く。

当日の参拝経路
青岸寺(米原市)ー湯谷神社(米原市)ー蔡華寺(米原市)ー長浜八幡宮
大通寺(長浜市)伊豆神社(長浜市浄信寺・木之本地蔵院
明楽寺(長浜市)ー観音寺(長浜市木之本町黒田)ー神照寺(長浜市)

[PR]
by sionozaki | 2010-11-21 02:35 | 滋賀県(168) | Comments(0)
<< 大通寺(長浜市) 青岸寺(米原市) >>