八咫烏神社

奈良県宇陀市榛原高塚(旧宇陀郡榛原町高塚)は八咫烏神社。
国道370号「野依」交差点を東へ向かう。旧県社。
延喜式神名帳大和国宇陀郡の八咫烏神社に比定される。
c0182455_2028628.jpg
祭神 武角身命。
創建は慶雲2年(705年)。
延暦16年(797年)成立の「続日本紀」慶雲2年(705年)9月条に
大和国宇多郡に祭祀したことが記されている。
中世は廃退し毎年社参を送っていた京都市の下鴨神社に
願い出て例祭も中止するに至っていた。
文政年間(1818年~1830年)石造神殿から
現在の春日造の拝殿となったという。
大正3年近隣の神社を合祀、近年になって社殿の整備や社格昇進が行われた。
昭和15年県社指定。

例祭日は11月3日。2010年7月29日参拝。駐車場あり。
近隣にもと真言宗の蓮昇寺(黄檗宗)がある。

参拝の記録
神社前に芳野川が流れる。
蓮昇寺はもと真言宗寺院、次回宇陀に行った際に参拝する。

今回の旅行の参拝経路
本願寺(伊賀市)ー新大仏寺ー敢国神社ー相楽神社(名張市)ー
丈六寺(名張市)ー八咫烏神社ー宇太水分神社


[PR]
by sionozaki | 2010-08-01 01:44 | 奈良県(40) | Comments(0)
<< 大三神社 新大仏寺 >>