押立神社

滋賀県東近江市北菩提寺町(旧愛知郡湖東町北菩提寺)は押立神社。
読み「おしたて」。押立郷17ヵ村の総社。
c0182455_10115627.jpg
祭神は火産霊神、伊邪那美命。
太古は押立山三瀬岳に祀られ、
978年(天元元年)現地に遷座したという。
古くは「大宮」と呼ばれた。
拝殿は三間社流造で桧皮葺、
棟札により1373年(応安6年)の建立であることが分かっている。
大門も同じく鎌倉時代(延文2年)の建立で、
共に国の重要文化財。

例祭ドケまつりは、60年に一度行われる祭であるが、
現在は伝承のために毎年2月3日に行われている。
2010年1月27日参拝。駐車可。
[PR]
by sionozaki | 2010-07-18 10:12 | 滋賀県(152) | Comments(0)
<< 名古屋市~三重県津市名張市 国... 多賀大社 >>