多賀大社

滋賀県犬上郡多賀町は多賀大社。読みは「たが」。
延喜式神名帳近江国155座の内の一坐。全国の多賀神社の総本社。
名神高速彦根ICより国道306号で降り、南に下って「多賀」の信号機を右折する。
c0182455_9524533.jpg

祭神は伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)。
この2神はこの世で初めて夫婦となり、子を産み出した万物の創世神である。
天照大神(あまてらすおおみかみ)を産んだことからも、国の祖神としても敬われる。
奈良時代始めに編纂された古事記にも当社の名が見える。
本殿などの建造物11棟が町指定文化財。

毎年4月24日の例祭は騎馬40頭の集まる大祭。
2010年1月27日参拝。周辺に駐車場あるが有料。
[PR]
by sionozaki | 2010-07-16 09:54 | 滋賀県(51) | Comments(0)
<< 押立神社 黒瀧神社(伊賀市) >>