多賀大社

滋賀県犬上郡多賀町多賀は多賀大社。
国道306号「多賀」交差点付近。
延喜式神名帳近江国犬上郡の多何神社の論社。
他の論社は胡宮神社、調宮神社(多賀町)。
旧官幣大社。全国の多賀神社の総本社。
c0182455_08101299.jpg
祭神 伊邪那岐命、伊邪那美命。
奈良時代始めに編纂された古事記に当社の名が見える。
伊邪那岐命はもと多賀町来栖の杉坂峠付近に降臨したという。
近世は「多賀大明神」と称していた。
神宮寺に不動院(天台宗)があった。
不動院は明応3年(1494年)に創建されたと伝え、
観音院、成就院などの坊があった。
境内社に日向神社、子安神社、神明両宮、蛭子神社、天神社、
金咲稲荷神社、熊野神社、三宮神社、聖神社、竈神社、歳神神社、
天満神社、愛宕神社、秋葉神社などがある。
大正3年官幣大社となる。
c0182455_9524533.jpg
多賀大社本殿、多賀大社太鼓橋などは多賀町指定文化財。
毎年4月22日の例祭は大祭である。
延喜式神名帳近江国犬上郡には阿自岐神社、多何神社、日向神社、
都恵神社、山田神社の7坐が記されている。

例祭日は4月22日。2010年1月27日参拝。駐車場あり(有料)。
近隣に共に真宗大谷派の西徳寺、慶照寺がある。

参拝の記録
国道306号「久徳」より北東の滋賀県道17号と
滋賀県道139号方面に調宮神社、杉坂峠のスギがある。
この二社は共に多賀大社の元宮とされる。

今回の旅行の参拝経路
百済寺(東近江市)ー多賀大社ー西徳寺(多賀町多賀)ー
押立神社(東近江市)


[PR]
by sionozaki | 2010-02-14 09:54 | 滋賀県(174) | Comments(0)
<< 押立神社 保福寺(松本市保福寺町) >>