福成就寺

三重県名張市箕曲中村は福成就寺。
国道165号「瀬古口」交差点を南へ。箕曲神社が隣接する。
真言宗室生寺派。槙山。本尊 薬師如来。

c0182455_0353761.jpg
創建は不詳。
当寺所蔵の大般若経に「名張 中村壬生寺」の表記があることから
平安時代名張市中村にあった壬生寺と関わり深い寺院とみられ、
壬生寺の後身寺院であるとも考えられるという。
天正9年(1581年)に伽藍が焼失するまでは大寺であった。
丈六寺、無動寺、宝蔵寺と合わせ名張郡の四大寺といわれた。
境内の石造十三重塔は1293年(正応6年)の銘のあるものである。
木造黒漆厨司は高さ約21cm、国指定重要文化財。

2010年5月28日。駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2010-06-08 00:35 | 三重県(172) | Comments(0)
<< 大谷寺(越前町) 延壽院(名張市) >>