伊賀八幡宮

愛知県岡崎市伊賀町東郷中は伊賀八幡宮。
国道248号「葵町」交差点を東へ向かう。旧県社。
c0182455_21181435.jpg
祭神 応神天皇、仲哀天王、神功皇后、徳川家康。
文明2年(1470年)に松平忠親に依り創建された。
境内社に安芸社、讃岐社などがある。
伊賀八幡宮本殿、伊賀八幡宮随神門、
伊賀八幡宮石橋は国指定重要文化財。
伊賀八幡宮末社上総社社殿、
伊賀八幡宮木造随身像附像内納入銘札一枚などは岡崎市指定文化財。

例祭日は10月第一土、日曜日。
2009年10月参拝。駐車場あり。
近隣に真宗本願寺派の明願寺、浄土宗の松林律院がある。


参拝の記録
岡崎市内では岩津天満宮、龍城神社、六所神社(岡崎市明大寺町耳取)と
並んで著名な神社。
その中でも国指定の建造物を有し、池などの風景も美しい。
参拝したのは随分前ですので、また改めて参拝したいと思っています。


当日の参拝経路
真福寺(岡崎市)岩津天満宮
伊賀八幡宮

[PR]
by sionozaki | 2009-10-21 21:18 | 愛知県(305) | Comments(0)
<< 祐福寺(東郷町) 岩津天満宮 >>