祐福寺(東郷町)

愛知県愛知郡東郷町春木字屋敷は祐福寺。
愛知県道57号「清水ヶ根」交差点を東へ向かう。
浄土宗西山禅林寺派。玉松山。般若院。本尊は阿弥陀三尊。
c0182455_21374613.jpg
創建は文久2年(1191年)と伝える。
嘉慶3年(1389年)達智上人を開基に迎え再建、
室町時代には足利将軍の帰依を受けた。
境内には観音堂、弁天堂などがある。

祐福寺勅使門、祐福寺絹本著者色円光大師画像、
祐福寺絹本著色遣迎二尊画は愛知県指定文化財。
祐福寺縁起、祐福寺木造秋葉権現像、
祐福寺絹本著色宝冠弥陀三尊図、
祐福寺紙本著色帝鑑の図、祐福寺雲版、
祐福寺勅使門脇門及び筋塀どは東郷町指定文化財。
勅使門は大永8年(1528年)の建立。
祐福寺絹本著者色円光大師画像と
祐福寺絹本著色遣迎二尊画、雲版などは室町時代のものである。
もと玉松があり、山号は玉松に因んでいると思われる。

北側にある富士浅間神社(東郷町春木狐塚)は、
延喜式神名帳尾張国愛智郡の伊副神社の論社。
他の論社は熊野社(名古屋市緑区鳴海町神ノ倉)。

2009年10月参拝。
2017年11月10日二度目の参拝。駐車場あり。
近隣に富士浅間神社、
ともに浄土宗西山禅林寺派の法性寺、太子寺、
浄土宗の東光寺などがある。


参拝の記録
この地域では比較的知られている寺院。
愛知県道56号線に「祐福寺」交差点がある。
浄土宗西山禅林寺派寺院は岡崎市や西尾市など三河地域に多く、
この地域に於ける同派の重要寺院と考えられる。
勅使門前にある法性寺も浄土宗西山禅林寺派寺院であり、当寺の末寺。
2017年11月現在 勅使門の改修中。
当寺と直接の関係はないが、良く行く方面の豊田市の笹戸温泉付近に
同じ祐福寺という寺院がある。また機会があれば参拝したいと思っています。


当日の参拝経路
祐福寺のみ

[PR]
by sionozaki | 2009-10-21 21:40 | 愛知県(303) | Comments(0)
<< ページについて 伊賀八幡宮 >>